長純一のwiki風プロフィール!経歴や家族などを調査してみた!

3月12日(月曜日)のTV番組、「プロフェッショナル 仕事の流儀」に、医師である長純一さんが取り上げられます。

長純一さんは、ただの医師ではないんですね!

あの7年前の忌々しき大災害、東日本大震災。その被害の中心地でもある、宮城県の石巻にて人々を支え続けている医師なのです。

大震災によって、心も体も傷ついて病を患ってしまった方々の心に寄り添っている、そんな「真心のドクター」なんですね。

そんな素敵な長純一さんですが、どんな経歴をお持ちなんでしょうか。

気になりますね!

というわけで今回は、そんな長純一さんのwiki風のプロフィール・経歴や家族について調査をしてみたいと思います!

スポンサーリンク

長純一のwiki風プロフィール!経歴を調査!

長純一(なが じゅんいち)

生年月日:1996年?月?日

年齢52歳

在住地:宮城県・石巻

経歴

佐久総合病院(19年勤務)

現在:石巻市立病院開成診療所(所長・内科部長)

学歴

出身大学:信州大学医学部

出身高校:奈良高等学校

宮城県石巻に移り住んだ理由

そもそも長純一さんは、なぜわざわざ被災地に移り住んだのでしょうか?

その理由は東北の医療過疎の問題と、もともと務めていた職場の佐久総合病院にありました。

東北はもともと医療過疎が問題で、元職場の佐久総合病院はその問題を先駆的に解決しようとしていたので、その経験を生かせればと言う理由で石巻に移り住んだのです。

 

すごいですよね。

お金のためでなく、人の役に立つために働く。

まさに人間の鑑ですね。

わかっていてもなかなかできるものではありません。

正直なところ、普通の人だったら、わざわざ苦労するところに出向くなんてなかなかできないことですよね。

(僕が若いからそういうふうにしか思えないのかもしれませんが・・・笑)

本当にやりたことでなければ、そう簡単にできることではありません。

本当に素晴らしいの一言です。

長純一の家族について調査!

さて、気になる長純一さんの家族についてですが・・・

Facebookのアカウントの、「家族と交際ステータス」の欄には何も書かれていませんでした。

どこを探しても、奥さんやお子さんの情報を示唆するような文章や映像は見つかりませんでした。

どうやら、結婚されていないようですね。

あまり仕事以外のことは口外しない主義なのでしょうか。

それほど、仕事に熱心なんでしょうね。

(というか、熱心でないとこんなに一生懸命できないですね)

それこそ結婚をして家庭を守る暇なんてなかなか作れないでしょうね。

 

でもこんなに一生懸命で、家に帰ったとき寂しくならないのでしょうか?

やはり仕事に一生懸命と言えど、同じ人間なので寂しくなることだってあると思います。

すでにいるならいいのですが、長純一さんを支えている人が現れるといいですね。

 

まとめ

というわけで今回は、プロフェッショナル仕事の流儀にて取り上げられた、長純一さんについて調査をしてみました!

いかがでしたでしょうか。

こんな真心を持ったドクターって日本にどのくらいいるんでしょうね?

逆に言えば、少々言い方は悪いですが患者をシステマチックにさばいてく医師はどれだけいるんでしょうか?

どっちが悪なのかは簡単に言えるものではないと思いますが、こういった人の心に寄り添って親身になってくれる医師が、本当に愛される医師なのでしょうね。

 

それでは^^

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*