岡潔(数学者)の予言とは?天照(アマテラス)が降臨するってホント?

金曜日の午後9時。

金曜日のこの時間ってワクワクしますよね。

一週間仕事や学校を頑張って、やっと一週間が終わったー!!ってな感じで羽を伸ばせるわけです。

そして、晩酌をしながら映画を見る。

最高じゃないですか。

そして、金曜午後9時といったら何と言っても・・・・

そう!映画!金曜ロードSHOWですね!

2月23日の金曜ロードSHOWは、「天才を育てた女房~世界が認めた数学者と妻の愛~

この天才数学者ってのが、岡潔さんなんですね。

僕はこの金曜ロードSHOWで初めて岡潔さんの存在を知ったのですが、どうやら相当な天才だそうで。

僕なんかでは到底足元にも及びませんな・・・。

 

で、岡潔さんについてちょっと調べていたんですが・・・・どうやらとある予言をしていたようなんです。

予言なんて聞いちゃうと、ワクワクしちゃいますよね・・・!

一体どんな予言なのでしょうか・・・・?!

というわけで今回は、天才的数学者・岡潔さんの「天照(アマテラス)が降臨した」という予言について迫ってみました!

スポンサーリンク

岡潔(数学者)の予言とは?

世界の謎や都市伝説なんかにものすごく興味のある僕にとっては最高ですね。

こんなに文明が発達していながら未だに解明できない現象や、真偽の不明な噂話ってなんだかワクワクするじゃないですか。

さてさて、岡潔さんは一体どんな予言をしたのでしょうか?!

それは・・・・

2012年天照(アマテラス)が降臨する

という予言でした。

あ、あまてらす・・・?

んー・・・・全く謎ですねぇ。

天照(アマテラス)とは?

まず、天照(アマテラス)がなんなのかについて

天照大神(あまてらすおおみかみ、あまてらすおおかみ)は、日本神話に登場する神。 皇室の祖神で、日本国民の総氏神ともされる。『 延喜式』では自然神として神社などに祀られた場合の「天照」は「あまてる」と称されている。 天岩戸の神隠れで有名であり、記紀によれば太陽を神格化した神であり、皇室の祖神(皇祖神)とされる。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%85%A7%E5%A4%A7%E7%A5%9E

要するに、太陽の神様ってことですね。

 

これってどういう予言なの?

どうやら、岡潔さんは様々な奇行が目立っていたそうです。

夜のうちに家を抜け出し、どこかの野原で一夜を過ごしたとか・・・。

で、その他にも興味深い話があるのです。

それが「ある日可愛らしい少女が見え、その少女と一緒に散歩をした。」という話。

コレだけ聞くと普通の話に聞こえますよね。

ところがここからが不思議なのです。

その少女が、未来をみせてくれた」というのです。

 

この話をどう捉えたらいいのか・・・この可愛らしい少女が天照(アマテラス)ということなのでしょうか?

その可愛らしい少女が天照(アマテラス)で、2012年に地上に降臨して何か啓示をするのでしょうか?

それとも、ただ岡潔さんはイ○れていただけなのでしょうか・・・・。

 

で、結局のところ天照(アマテラス)はホントに降臨したの?

一番知りたいのはここですよね。

結局のところ、2012年に天照(アマテラス)はホントに降臨したのでしょうか?

予言と言ったら「ノストラダムスの大予言」とか「マヤの人類滅亡説」何かがありましたが、見事に2000年には世界が滅びませんでした。

世間に見えるような形で、天照(アマテラス)は降臨しませんでした。

特にメディア等でも、それを示唆するような出来事もなかったようですし・・・

もしかしたら、僕達の見えないところで降臨していたということも否定はできませんが・・・

とりあえず、予言はウソとまではいいませんが「降臨しなかった」ようですね。

 

う~ん・・・予言ってものはいつ本当になるのでしょうか・・・?

人類が突然滅びるようなことは起こり得るのでしょうか?

ん~ワクワクしますねぇ。

 

まとめ

というわけで今回は、天才的数学者・岡潔さんの「天照(アマテラス)が降臨する」予言について迫ってみました!

いかがでしたでしょうか。

いやぁ、岡潔さんは本当に真の天才だったことが伺えますね。

よく「馬鹿と天才は紙一重」なんてことを言いますが、その言葉がよく当てはまるような気がしますね。

予言の真偽はなんとも言えないところではありますが、1つ言えるのは間違いなくこの世の中には把握しきれない、説明することのできないことがたくさんあるということですね。

いやぁ、ワクワクしますね。ホント。

 

それでは^^

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*