サイゼリヤが土日以外も全席禁煙へ。時間帯や対象の店舗を調査してみた

お財布に優しくイタリアンが楽しめるファミリーレストラン、サイゼイヤ。ワインも安くて美味しいですよね~♪

僕の周りでは、「サイゼ」なんていう愛称で親しまれています^^

そんなサイゼリアが、2020年の東京オリンピックに向けて全席禁煙を取り決めました。

最近はサイゼリアだけでなく、マクドナルドやケンタッキーなどその他の大手店舗でも禁煙の流れが来てます。

これには賛否両論意見がありますね。

非喫煙者からしたら、「やったぜ」ですよね。タバコの煙に邪魔されることなく、美味しい料理を楽しめます。

しかしながら、喫煙者としては「なんでやねん・・・」ですよね。

そこで気になるのは、店舗や時間帯ですよね。

調査してみましたので、参考にしてみてください!

スポンサーリンク

サイゼリヤ、2019年9月より全面禁煙

2020年の東京オリンピックに向けての対策だそうな。

非喫煙者、特にお子さんのいる家庭には朗報ですね。

安心してお子さんを連れて、お店に入れます。

 

あとは、今後の売り上げが上がるのか、低下するのか。全席禁煙によって、お客さんは増えるのか減るのかどうなっていくかが気になるところですよね~。

ファミレスって、結構夜遅くまで営業しているじゃないですか。

それもあって、おそらく時間が夜遅くになるのに比例して喫煙者のお客さんも増えていくと思うのですが、そういったお客さんが寄り付かなくなるってことになりますよね。

ツイッターでは、「ガラの悪い客を寄せ付けないため」なんて意見の方も見かけられました・・・

世間からの声や、続報が気になるところです。

 

気になる禁煙対象店舗は?

残念ながら、全店舗・全営業時間・全曜日が対象となります・・・(´・ω・`)

現在喫煙席が設けられている席に関しても、順次廃止されていきます。

新しい店舗についても、全席禁煙になります。

2017年3月からは、土日の開店~22時の時間帯は全席禁煙となっていました。

しかしながら、分煙がされていない店舗が多かったそうです。全席禁煙の背景には、そういった理由もあるかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしたか?

最近は本当に、禁煙の風潮が強いですよね。世のタバコを吸う方々、特にお父さん世代には、辛い現状です・・・

僕もたまにタバコを吸うので、非喫煙者の気持ちも喫煙者の気持ちも両方わかります。

少し、喫煙者に対する風当たりが強すぎるような気もしないでもないですが・・・。

しかし、タバコが害であることに変わりはないので仕方のないことなのかもしれませんね・・・

 

それでは^^

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*